論文に必要な解析が簡単にできるRNA-Seqデータ解析ツール

RNA-Seqデータ解析ツール概要

こんな方にオススメ!

RNA-Seqデータ解析を実施したい方で以下のような方にオススメです。

✔︎ 外部委託や共同研究者への依頼は行いたくない

✔︎ 自分で解析手法を勉強する時間がない

✔︎ 他社のソフトウェアを試したが操作が難しいと感じた

簡単にRNA-Seqのデータ解析を行えます

生データ(FASTQファイル/公共データ)から遺伝子発現量の定量を行う例

概要

論文に必要な解析が簡単にできるRNA-Seqデータ解析ツールです。 Linuxのコマンド操作やバイオインフォマティクスの知識は不要です。 また、クラウド上で解析を行いますので、スペックが高いパソコンの準備も不要です。

RNA-Seq解析の生データ(FASTQファイル/公共データ)もしくは発現量テーブル(CSV / TSVファイル)からスタートして、遺伝子発現量の定量、発現変動遺伝子抽出(DEG解析)、Volcano plot描画、MAプロット描画、ヒートマップ描画、GO解析、パスウェイ解析等を実施できます。

概要

機能

遺伝子発現量の定量

生データ(FASTQファイル/公共データ)から遺伝子発現量を算出します。

遺伝子発現量の定量

発現変動遺伝子抽出(DEG解析)

グループ間で発現量に変化があった遺伝子をリストアップします。

発現変動遺伝子抽出(DEG解析)

ヒートマップ

遺伝子発現データを視覚化した図です。クラスタリングも同時に実施して似ている遺伝子を近くに配置します。

ヒートマップ

Volcano plot

横軸に発現量の変化、縦軸に統計的有意性をプロットした図です。

Volcano plot

主成分分析(PCA)

主成分分析によりサンプル間の類似度を表現します。

主成分分析(PCA)

階層的クラスタリング

階層的クラスタリングによりサンプル間の類似度を表現します。

階層的クラスタリング

MAプロット(MA plot)

横軸に平均発現量、縦軸に発現量の変化をプロットした図です。

MAプロット(MA plot)

GO解析

発現変動遺伝子に多く見られるGene Ontologyを検出します。

GO解析

パスウェイ解析

発現変動遺伝子に多く見られるパスウェイを検出します。

パスウェイ解析

解析内容の詳細

解析内容の詳細を解説します。

解析内容の詳細

データの共有

メールアドレスを入力するだけで、データを共有できます。

データの共有

料金

サブスクリプション登録するとすべての機能が利用可能になります。 現在7日間の無償トライアルを実施中です。

当社ツール他社製品受託
価格

7日間無償

年間プラン: 15,700円/年(1,308円/月)

月間プラン: 3,100円/月

年間数十万円1解析あたり数万円〜数十万円
PCの準備不要不要
パラメータ自由に設定可能自由に設定可能業者による指定
納期今すぐご利用いただけます営業に問い合わせ数日〜数週間

よくある質問

操作方法や解析内容についてサポートはあるか?

お困りのことがある場合には、お気軽にお問い合わせください。

遺伝子発現量の定量の結果として得られる発現量テーブルとは?

それぞれの遺伝子ごとにマッピングされたリードの数を出力した表です。生のカウントデータおよび補正後のTPMの値がダウンロード可能です。

アップロードできるファイル形式は?

生データとしてFASTQファイル(圧縮なし/gzip圧縮)、発現量テーブルとしてCSV/TSVファイルをアップロードできます。

領収書はもらえるか?

メールにて領収書を送付いたします。